LIFE

Star of Honoluluでこの時期だけのホエール・ウォッチング



ハワイの魅力のひとつはその穏やかな気候だろう。常夏の島ハワイでは冬でも海を楽しむ事ができる。

ハワイ語で「コホラ」とよばれるザトウクジラも、私たちのように暖かな海を求めて、毎年アラスカ湾からハワイまでの距離を回遊してくる。12月から4月の「クジラのハワイ滞在」期間は、ハワイで野生のクジラを見ることができる貴重な期間だ。

クジラを間近で見るにはクルージングが一番だが、中でも人気があるのはクルーズ船スターオブホノルル号(Star of Honolulu)のプレミア・ホエール・ウォッチング。今年は 4月5日まで毎日催行される。

ザトウクジラは、大人のオスで体長がおよそ14メートル前後、体重は最高で45トンにも及ぶ。スターオブホノルル号から見るダイナミックな姿は圧巻だ。ハワイで一番大きく、高さ18.2メートルの展望サンデッキと4つの散策デッキを備えたスターオブホノルル号での、2時間半のホエール・ウォッチングは、子どもから大人まで楽しめるビッグアトラクションだ。

海を悠然と泳ぐ野生のクジラたちが海面高く飛び上がり、水しぶきを上げ再び海面に潜る度に 船上では大歓声が上がる。時にクジラは、自分の身体の半分ほどの高さまで飛び上がることもあるというのだから驚きだ。クジラの潮吹きも船上ならではの距離で見ることができ、想像以上の迫力に感動する。

船上で潮風にふかれながら見るホノルルの景色は、陸からの風景とは全く異なり、息をのむほど美しい。フレンドリーなクルーが模型やケイキ(キッズ)プログラムを通し、クジラの生態などを詳しく説明してくれたりするのも貴重な経験だ。さらに船内ではレイ・メイキングやウクレレやフラのレッスンなど、ハワイアンカルチャー体験も用意され、誰でも参加できる。

クルーズの中でもおすすめは、ビュッフェランチ付きのコース。伝統的なハワイアン料理に加えて、前菜からメイン料理まで豊富に並ぶ豪華な食事を楽しみながらのホエール・ウォッチングは格別。家族や友人たちと賑やかに楽しむひと時は、ハワイでの特別な思い出になるにちがいない。

万が一クジラに出会えなかった場合でも、クジラを見ることができるまで無料のスタンダード乗船券(送迎、食事別)が進呈される。バリアフリー構造のスターオブホノルル号は、アロハタワー・マーケットプレイスのピア8から毎日出航。この季節だけのワイルドなホエール・ウォッチングをハワイの海の船上で楽しみたい。

Star of Honolulu

住所 1 Aloha Tower Drive, Honolulu, HI 96813
電話1-800-334-6191
ホームページStar of Honolulu

 この場所をBOOKMARKに追加



BIHI
BIHI
ハワイの最新情報をお届けいたします。