EDUCATION

2月第1週はプナホウカーニバル



毎年2月の第1週金曜と土曜はプナホウカーニバル。ハワイでは常時開演の遊園地というものがなく、移動遊園地があるのみ、毎年5月下旬ごろハワイが州の1つになったお祝いのカーニバルがアラモアナビーチ周辺に設定されるものと、このプナホウのカーニバルが、遊園地として規模的に大きいものとなる。このカーニバルに参加するのは、プナホウ学生だけでなく、地元の学生、また大人も楽しみにしているイベントの1つでもある。

毎年この時期ハワイは雨季であり、雨が多い。数年天気に恵まれていたが、今年は雨が降ったり止んだり。あまりの人出の多さに周辺の団体などは空きスペースを駐車場として臨時に開場し、駐車料金をとるほどだ。プナホウスクールの向かいのメリノールスクールも、毎年人出の多さを考え、金曜を休校にするなど、周辺は準備態勢が万全となっている。

プナホウでは、たくさんの学生や大人が参加してくれることを期待、この2日間では翌年のプナホウ学生の奨学金集めとしている。だから親子とも学校全体が協力体制に入る。9年生以上の学生は、プナホウが経営するゲームやフード作りの運営スタッフとしてボランティア参加を要求される。プナホウの親も運営スタッフとしてボランティアとして働くことが、最低の義務にもなっている。プナホウ卒の多くの人たちが、プナホウスクールに戻ってまたボランティアをするなどその数は驚くほど多い。金曜の4時前後、プナホウのフードスタンドをのぞいてみると、まだこれから忙しくなる前の静けさといったところ、のんびりと学生がお客を待っている状態であった。

プナホウでは、マラサダ、ポルトギービーンズスープなど、毎年恒例で人気になっているハワイならではの食べ物を売っている。カーニバルの乗り物には乗らずとも、ここで売っている食べ物を買って帰るローカルも多いほどだ。夜カーニバルの中を歩いてみると、多くの人が右往左往していて、今年も多くの人が訪れていたようだ。

Punahou School

住所1601 Punahou Street
Honolulu, HI 96822-3336
電話808-944-5711
ホームページPunahou School

 この場所をBOOKMARKに追加