FOOD

サーフジャックホテルのマヒナ・サンズで「SHAKA TEA」取り扱い開始!



リニューアルオープンし、注目を集めているサーフジャックホテル内のレストラン「Mahina & Sun’s(マヒナ・サンズ)」で、「SHAKA TEA(シャカ・ティー)」の販売が開始された。

「SHAKA TEA」は、全世界で唯一ハワイ諸島にのみ生息するハワイ固有の植物ママキから抽出したお茶を、ボトル詰めのアイスティーとして世界で初めて商品化したもの。ママキは抗酸化物質とミネラルが豊富で、古代からネイティブハワイアンの間で重宝されてきた。「SHAKA TEA」に使われるママキは、ハワイ島マウナロア山の麓に広がる肥沃な火山灰土壌で栽培される。砂糖は一切使用せず、少量のオーガニックジュースでほのかな甘みを、トロピカルフルーツのピューレで南国らしい味わいを出している。現在、マンゴーハイビスカス、パイナップルミント、グアバジンジャーブロッサムの3種類のフレーバーをハワイ州の小売店で販売中。

「SHAKA TEA」の全3種類が、Mahina & Sun’sで注文できるということで、メディアイベントに参加した。通常、ハワイのアイスティーは缶でもかなり甘い。しかし「SHAKA TEA」はほんのりとした甘味のあっさりとしており、日本人の口にも合いそうだ。

MAHINA & SUN'S

住所surfjack, 412 Lewers Street, Honolulu, HI 96815
電話808-924-5810
ホームページMAHINA & SUN'S

 この場所をBOOKMARKに追加



BIHI
BIHI
ハワイの最新情報をお届けいたします。