FOOD

Ruth’s Chris Steak House 新店がカウアイにオープン決定!



ルースズ・クリス・ステーキハウスを運営するデザート・アイランド・レストランが、ルースズ・クリス・ステーキハウス カウアイ店のオープンを今秋予定していることを発表した。

美しいカウアイ島南部、ポイプのザ・ショップス・アット・ククイウラにオープン予定のカウアイ店でも素晴らしいステーキとダイニング体験を提供する。店の総支配人には現ワイキキ店総支配人のマシュー・サザーランド氏が任命され、様々な名誉ある賞を受賞してきたルースズ・クリス・ステーキハウスの品質をそのままカウアイ島を訪れた人々や住民に届ける。

ハワイ州で経営するルースズ・クリス・ステーキハウスは、オアフ島にウォーターフロントプラザに位置するホノルル店とワイキキ・ビーチ・ウォークに位置するワイキキ店、マウイ島にワイレア店とラハイナ店、ハワイ島にマウナラニ店の計5店舗があり、カウアイ店は6店舗目となる。ハワイ州での従業員は450名以上となり、カウアイ島の新しいレストランでは新たにおよそ40名を採用する予定。ルースズ・クリス・ステーキハウスは、東京、虎ノ門にもレストラン展開している。

ルースズ・クリス・ステーキハウスは52年前アメリカ南部ルイジアナ州ニューオーリンズ市にてルース・ファーテルにより創業。創業当時から変わらないルース氏本人のオリジナルレシピを継承し、ルース氏自身がデザインした特製オーブンで、全米で上位2%の牛肉に980度の高温で焼き目をつけて旨味を封じ込めたステーキを提供する。

ルースズ・クリス・ステーキハウスはホノルル・マガジン誌の「ハレ・アイナ・ゴールド」賞やホノルル・スター・アドバイザー紙の「ベスト・ステーキ」賞などを始めとする名高い賞を数多く受賞している。公式サイトはこちらから。



BIHI
BIHI
ハワイの最新情報をお届けいたします。