エージェントを決めよう!

ハワイにおいて不動産の売買を行う際は、売主と買主がそれぞれエージェントを雇い、各々のエージェントを通して手続きを進めます。物件の検討から、場合によっては購入後の維持管理までの長いお付き合いとなるエージェントです。エージェントの選択は不動産購入という一大イベントの成否に直結します。ネットワークや情報収集能力、相性などを考慮して慎重に選びましょう。日頃ハワイを拠点にしている日本人エージェントでも、日本で不動産セミナーに参加し、個別に相談する機会を設けている方が多数いらっしゃいます。気になるエージェントとは実際に会ってみて、フィーリングを確かめてから決めるといいかもしれません。 

ハワイの不動産なのに日本人エージェントで大丈夫なの?そんな不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、心配は無用です。ハワイを拠点にする日本人の不動産エージェントには、現地での長年の実務経験がある方、州の優秀な不動産取引責任者としてランクインしている方がたくさんいらっしゃいます。また、英会話に自信がある方も、契約や税金の話となると日本語を理解するエージェントが側にいるのは心強いものです。ハワイ在住の日本人エージェントは、現地の日本語を話すローンオフィサーや、会計士とのネットワークを持っている場合も多々あります。少しでも不安の種を減らすためにも、日本人エージェントを選ぶことは選択肢の1つです。

ご不明な点やご質問などは、電話または問い合わせフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

03-5452-8250

お問い合わせフォーム