LIFE

まだ行ってないあなたのために・・・フォーシーズンズ・コオリナの全容をご紹介!



ワイキキから西へ、カポレイの先に位置するコオリナ・リゾート。2016年にリノベーションされ、コオリナ・リゾートを代表するホテルとなった「フォーシーズンズ リゾート・アット・オアフ・コオリナ」についてご紹介する。

眺望、設備ともに大満足の客室

「フォーシーズンズ リゾート・アット・オアフ・コオリナ」は、約$275億と18か月をかけてマリオットホテルをリノベーションし、2016年5月にオープンした。

ロビーではコナでできたカヌーがひときわ目立つ。オーシャンビュー、あるいは一部オーシャンビューの客室を多く作るため建物の構造が工夫されており、ロビーから見上げると建物の中心が空間になる造りが特徴だ。全体的に白い柱や壁が多く、周囲の緑や海の青さと調和している。オアフ島にいながら、まるで隣島にいるかのような雰囲気に浸ることができる。

客室の中でも、ひときわ豪華なのはペントハウススイート。17階にあり、併設のラナイは74平方メートルと素晴らしい開放感。カレンダーやポスターにも使われたこの場所は、最近ではウェディングのティーセレモニーにも人気だ。料金は1泊18,500ドル。

もう1つのおすすめは1階のパシフィックスイート。ジャグジーとプライベートガーデンを備えている。こちらは1泊7,900ドル。

「フォーシーズンズ リゾート・アット・オアフ・コオリナ」は85%の客室から海が眺められる設計となっており、各部屋のバスルームは浴槽とシャワー室が別になっているのも嬉しい。客室内に使われているミニバーやナイトスタンドは、ヴィンテージのマーティン&マッカーサをベースにしてデザインされている。

迷って決められない!レストラン

レストランも充実している。ランチが楽しめる「Waterman Bar & Grill」では、美しいサンセット時にハッピーアワーがある。その後のディナーでは、昔ながらのシーフードレストランをイメージした「MINA’s Fish House」で。ミシュランスターシェフのマイケル・ミーナ氏の感性あふれる料理を楽しむことができる。

もう1つディナーにオススメしたいのは、レストラン「Noe」。

イタリアで修行を積んだ日本人の高塚氏が料理長を務める。各料理に合わせたワインも用意されている。空を見上げれば何も邪魔されない大きな夜空を眺めることができ、ライブ演奏とともに洗練された大人の時間が流れるレストランだ。

ホテルといえば・・・スパ

ハワイ原産の植物エキスや岩塩を使ったトリートメントを提供する「NAUPAKA SPA & WELLNESS」。
ハワイやポリネシア諸島で栽培された材料のみを使用したハワイアンヒーリングセラピーとして、ロミロミマッサージやスカルプトリートメント、フット&レッグマッサージなど、好みのマッサージが選べる。室内のマッサージだけでなく、プライベートハレまたはカバナでの屋外マッサージも可能。充実した設備と開放的な空間でのマッサージはホテルならでは。贅沢なひと時だ。

リノベーションでは、大人だけが使えるインフィニティプールも設置された。インフィニティプールやスパ内に位置するものを含めて、敷地内には4つのプールがある。インフィニティプールは、すぐ目の前が海、またその先の地平線に沈む夕日が見られる絶景の場所の一つ。横にはジャグジーもあり、疲れた体を癒すには最適だ。

ホテルの敷地を歩くと、カップルや大人の女性が多いのが印象的だ。フォーシーズンズの魅力は、スタッフの温かいホスピタリティで、大人も楽しんでリラックスできる素敵な空間をあたえてくれる点だろう。

Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina

住所92-1001 Olani Street
Kapolei, Hawaii 96707
電話+(0120) 024754
ホームページFour Seasons Resort Oahu at Ko Olina

 この場所をBOOKMARKに追加



BIHI
BIHI
ハワイの最新情報をお届けいたします。